千代田統合小を32年度着工 30-32実施計画 農村環境センター改修など盛り込む(かすみがうら市)

[2018/4/10 茨城版]
 かすみがうら市は、第2次市総合計画の前期基本計画(29-33年度)に基づく、30-32年度の実施計画を明らかにした。実施計画では、総合計画で目標とする将来都市像「きらり輝く 湖と山 笑顔と活気のふれあい都市」の実現に向け、施策ごとの取り組みを具体化する事業計画を掲載しており、今回は181の事業を盛り込んだ。建設関係で主なものは、千代田中学校区統合小学校の整備をはじめ農村環境改善センターのリノベーション、旧宍倉小学校のウエルネスプラザへの転用整備など。

 前期基本計画の施策を体系別にみると、「快適な住環境の整備」の資本的施設整備事業では30年度に3億7606万円、31年度に3億7000万円、32年度に3億7000万円を予算化して、企業債などを活用した水道施設整備の実施や浄水場施設更新工事、配水管・導水管布設工事などを実施していく。

 「観光の振興」の歩崎公園管理運営事業では、30年度に5780万円、31年度に5000万円を計上した。30年度には歩崎公園のトイレ解体工事と建築工事、桟橋設置調査等業務委託を行う。

 農村環境改善センター管理運営事業は、30年度に1620万円、31年度に3億円を盛り込んだ。この事業は、老朽化した同施設の改修を行うもので、改修のコンセプトはサイクリング利用者ができるような施設として整備する。30年度に基本・実施設計を策定し、31年度に着工する予定だ。

 「適正な土地利用の推進」の神立駅周辺整備事業では、30年度に2億8869万円、31年度に1億9780万円、32年度に1億9450万円を予算化した。神立駅駅舎の橋上化や駅前の土地区画整備などを、33年度までの実施期間で行う。30年度には移転補償や宅地造成工事、神立駅自由通路・駅舎橋上化整備などを実施していく。

 「都市基盤の整備」の市道整備事業では、30年度に2億6803万円、31年度に2億4530万円、32年度に2億4530万円を計上。30年度に整備する主要路線は西成井バイパス(市道2583号線)で、交差点改良工事や延長400m分の道路改良工事などを予定している。

 道路維持管理事業では、30年度に1億6400万円、31年度に1億2490万円、32年度に1億4140万円を盛り込んだ、この事業では、市内にある橋梁160橋の点検を行う。30年度には橋梁長寿命化修繕計画に基づく設計や、道路橋梁法令定期点検を実施していく。

 街路整備事業は、30年度に3959万円を予算化。都市計画道路・神立停車場線での道路整備工事や、その他附帯工事を行う。

 旧宍倉小学校施設転用整備事業は、30年度に1339万円、31年度に3億円を盛り込んだ。この事業は、廃校となった旧宍倉小学校を保健センターや地域住民のコミュニティ活動の拠点となるように整備するもの。想定する工事としては、施設の長寿命化をはじめ、バリアフリー化やユニバーサルデザインの採用、外構工事などを予定する。30年度内に設計をまとめ、31年度の着工を目指す。

 企画調整事業では30年度に950万円を計上し、市内へのスマートIC設置可能性などの調査を行う。

 「安全な住環境の推進」の消防水利整備事業では、30年度に2614万円、31年度に1768万円、32年度に1768万円を予算化した。30年度には耐震性防火水槽新設工事や消火栓新設工事などを行う。

 防災無線整備事業では、30年度に7694万円、31年度に3億6024万円、32年度に1億6252万円を盛り込んだ。この事業は、霞ヶ浦地区に設置されている防災行政無線をアナログ式からデジタル式への変更を行うもので、整備は親局設備1基、子局設備110基、戸別受信機設備38基を予定する。事業期間は28年度から33年度で、総事業費は8億5608万円となる。

 「企業化の支援」の企業立地促進事業では、30年度に7073万円、31年度に1億4227万円、32年度に1億8894万円を計上。30年度には企業などの空き地や空き工場などの情報収集に加え、千代田石岡ICや向原工業団地周辺の企業進出の可能性調査を行う。

 「学校教育の充実」の千代田中学校区統合小学校環境整備事業は、30年度に1990万円、31年度に4354万円、32年度に8億1200万円を予算化した。この事業は、千代田地区内にある4校(志筑小・新治小・七会小・上佐谷小)を統合するもの。統合先は千代田中学校敷地内とし、小学校部分を新築、中学校部分を既存校舎の大規模改造で対応する。30・31年度の2カ年で基本・実施設計をまとめ、32・33年度で整備工事を行う計画だ。

 中学校施設耐震促進事業では、30年度に1272万円、31年度に300万円、32年度に3000万円を計上した。30年度には霞ヶ浦中学校武道場の非構造部材耐震対策工事を実施する。

Comments are closed.


Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project.