市庁舎の設備を改修 新年度予算案 投資的経費が84%減(北茨城市)

[2021/2/9 茨城版]
 北茨城市(豊田稔市長)は、8日開会の21年第1回市議会定例会に提案する21年度当初予算案を明らかにした。一般会計の総額は176億9000万円で、前年度当初から32.6%(85億7000万円)減少する。主な事業は、市庁舎空調・電気設備等改修事業や駅西停車場豊田線整備事業、橋りょうやトンネルの長寿命化事業、磯原中学校建設事業、新学校給食共同調理場(複合防災センター)への移行事業、および清掃センター建設事業等負担金を計上している(投資的経費の内訳は6面に掲載)。

 普通建設事業費と災害復旧費を合わせた投資的経費は10億8714万円で、前年度当初から57億1358万円、率にして84%の減となる。主な要因は、磯原中学校建設事業や北町関本中線整備事業の終了、および東日本大震災復興推進事業の期間終了(繰越事業を除く)によるもの。また一般行政経費も、新清掃センター建設に係る高萩・北茨城広域事務組合建設事業費負担金の減で、前年度から36億7287万円減額している。

 一般会計に国民健康保険などの特別会計(計89億6735万円、前年度比2.2%増)と、上水道、工業用水道、市民病院、下水道の4つの公営企業会計(計72億5818万円、前年度比21.8%減)を加えた21年度当初予算の総額は、前年度から23.5%減の339億1553万円となる。

 主な事業費を見ると、総務費には市庁舎空調・電気設備等改修事業費を盛り込んだ。本庁舎(RC造4階建て延べ7669.67平方m)、車庫棟(S造2階建て延べ1284.72平方m)、食堂棟(S造平屋224.57平方m)および付属施設(防災倉庫、喫煙所)の老朽化した空調・電気設備を、21年度から25年度までの5カ年で改修する事業で、設計は柴建築設計事務所(水戸市)が担当した。21年度は電力の安定化・停電対策のため自家発電設備とキュービクル式高圧受変電設備の工事を行い、22年度以降は空調設備の更新や照明のLED化などを進めていく。

 衛生費は、霊園管理費に合葬式墓地調査・計画委託料200万円を確保し、少子高齢化や核家族化によって顕在化した墓地の継承に関する問題やニーズなどを調査して整備の可能性と規模や形態などを検討する。

 土木費のうち、道路橋りょう総務費には街路灯LED化改修事業で1148万円を予算化し、磯原駅西の北茨城郵便局交差点部から花園川に架かる若宮橋まで、磯原中央公園横の街路灯23基を改修する。

 道路維持費は、道路等補修事業に1億2210万円、道路新設改良費に3850万円、橋りょう維持費に1億4560万円を予算化する。このうち道路新設改良事業は、新たに着手する中妻豊田線(路線延長約1000m、歩道幅員2.5m)の用地測量・不動産鑑定委託料を計上したほか、岩塙線と桶仕内線、わらび平線の工事費を予算化した。トンネル長寿命化事業は井戸の入隧道、本井隧道、八幡トンネルの3カ所(いずれも平潟町)の修繕設計を策定し、橋りょう長寿命化事業は市内22橋(15m以上6橋、15m未満16橋)の修繕設計などを策定する。

 駅西停車場豊田線整備事業は、磯原駅西と県道北茨城インター線を結ぶ都市計画道路(延長550m、幅員16m)で路線入口部が未整備の東側交差点の工事を行うため、工事費と横断函渠修正設計費を予算化した。

 市営住宅長寿命化改修事業は、市営神岡団地9号棟の屋上防水や外壁改修工事のほか、ベランダ手摺りをアルミ製へ交換する工事を行う。

 農林水産業費は、茜平総合交流施設改修事業で設計委託料に1200万円を再計上した。「マウントあかね」が築22年を経過して、空調や浴室など機械設備の更新を行う必要があるため、客室なども含めた施設全体の大規模改修について検討し、設計をまとめる。当初は20年度に実施する予定だったが、新型コロナウイルス感染症の影響で着手できなかったため、予算を減額していた。指名競争入札での発注を予定しているが、感染症の影響もあって着手時期は未定となっている。

 教育費では、磯原中学校改築事業で用地取得費や外構の残工事費、既存校舎の解体費など合計3億9285万円を確保する。小中学校防犯カメラ設置事業は、精華小、中郷中、常北中、関本小中の4校に防犯カメラを設置する。新学校給食共同調理場への移行事業費は1億3568万円を計上し、このうち既存建物の解体工事費に7284万円を充てる。

 水道事業会計は、配水管布設費に4億9032万円を予算化する。磯原町上相田、大津町北町など8カ所の老朽管更新工事に1億6000万円を見込むほか、中郷浄水場更新事業で低圧動力設備更新工事に8000万円、機械設備更新工事に1800万円を配分する。このほか、老朽管更新に伴う消火栓移設工事や消火栓新設工事なども予定している。

Comments are closed.


Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project.