知事表彰に44業者 20日に宇都宮で表彰式 県23年度優良建設工事

 県は5日、平成23年度建設事業関係功労者および優良建設工事を公表した。功労者表彰は6人。優良工事のうち知事表彰には特定建設工事共同企業体(JV)7工事を含む35工事44業者が選ばれた。表彰対象は県が発注した建設工事を22年度に優秀な成績で完工した県内建設業者。今回は請負額500万円以上の1444件から選ばれたもの。知事表彰対象者は総合評価一般競争入札の価格以外の評価項目の加点対象となる。表彰式は7月20日午前10時半から宇都宮市の県公館大会議室で開かれる。

 表彰工事は県優良建設工事表彰審査会(会長・佐藤順一副知事)が、林業・農業土木・土木・建築など工事担当課室や環境森林・農業振興・土木・企業局の各事務所から推薦を受けた工事を対象に、現地調査など踏まえ各部門の検査班による総合的な評価で選考した。

 知事対象工事は22年度と同数の35件となったものの、JV対象工事を含め業者数は4社多い44社となっている。

 主管部局別部門の表彰工事は、▽環境森林(林業)3件▽農政(農業土木)4件▽県土整備(土木・建築)27件▽企業局1件。受賞業者別表彰工事は次の通り。

 受賞者別表彰工事は次の通り。([1]部門[2]工事名[3]工事個所[4]執行個所、敬称略)

  • 天野建設(代表取締役・天野雅彦、大田原市北金丸1546-7)=[1]林業[2]平成22年度森林整備林道事業(交付金)開設工事[3]大田原市河原、林道入小滝鍛冶内線1工区[4]県北環境森林事務所
  • 高久組(代表取締役・高久秀將、那須町寺子丙1)=[1]林業[2]平成21年度森林整備林道事業開設工事[3]那須郡那須町大字寄居、林道沢口豆沢線1工区-2[4]県北環境森林事務所
  • 山田組(代表取締役社長・山田功、日光市足尾町神子内1854)=[1]林業[2]平成21年度水源の里保全緊急整備事業土留工外工事[3]日光市足尾町字背戸、上桐久保沢[4]日光治山事務所※廃止
  • いなば建設(代表取締役・岸辰明、小山市大行寺1205-3)=[1]農業[2]平22県営経営体基盤美田中部第1工区水路工事[3]小山市卒島地内[4]下都賀農業振興事務所
  • 機械建設(代表取締役・宇賀神勝、鹿沼市貝島町815-3)=[1]農業[2]平21県営経営体基盤深津第2工区圃整工事[3]鹿沼市深津地内[4]上都賀農業振興事務所
  • 舘林工業(代表取締役・舘林貴之、大田原市佐良土1164)=[1]農業[2]平21県営中山間那須清流(下平)第2工区圃整工事[3]那須町伊王野地内[4]那須農業振興事務所
  • 松本工務店(代表取締役・松本友一、真岡市さくら4-1-20)=[1]農業[2]平22県営経営体基盤小貝川沿岸2期第10工区圃整工事[3]芳賀郡市貝町市塙地内[4]芳賀農業振興事務所
  • 阿久津土建(代表取締役・阿久津亮、真岡市長田1239)=[1]土木[2]道路改良工事408号真岡宇都宮BPその2(国庫道改)[3]一般国道408号、真岡市下籠谷[4]真岡土木事務所
  • 安蘇土木建築(代表取締役社長・落合勝敏、佐野市金屋仲町2430)=[1]土木[2]道路改良工事佐野環状線その1(快適道交)[3]一般県道佐野環状線、佐野市黒袴スマートIC[4]安足土木事務所
  • 岩澤建設(代表取締役社長・岩澤理夫、足利市久保田町564-1)=[1]土木[2]橋梁床版工事293号大月拡幅その3(国庫道改)[3]一般国道293号、足利市樺崎町[4]安足土木事務所
  • 大岩建設(代表取締役・岩見武、大田原市末広1-4-40)=[1]土木[2]橋梁床版工事400号中塩原BPその2(快適道交)[3]一般国道400号、那須塩原市中塩原[4]大田原土木事務所
  • 奥原建設(代表取締役・奥原晴子、真岡市長田1275)=[1]土木[2]道路改良工事408号真岡宇都宮BPその4(国庫道改)[3]一般国道408号、真岡市下籠谷[4]真岡土木事務所
  • 片柳建設(代表取締役・岸京子、佐野市関川町892-1)=[1]土木[2]道路改良工事佐野環状線その2(快適道交)[3]一般県道佐野環状線、佐野市黒袴スマートIC[4]安足土木事務所
  • 神谷建設(代表取締役・神谷静子、鹿沼市府中町383)=[1]土木[2]道路改良工事121号その1(安全道交)[3]一般国道121号、鹿沼市上石川[4]鹿沼土木事務所
  • 川上建設(代表取締役・川上貢一、鹿沼市緑町1-1-20)=[1]土木[2]道路改良工事上久我都賀栃木線西沢BPその4(国庫道改)[3]一般県道上久我都賀栃木線、鹿沼市南摩[4]鹿沼土木事務所
  • 坂本産業(代表取締役・坂本和則、栃木市尻内町691-1)=[1]土木[2]築堤・護岸工事永野川その5(基幹河川)[3]一級河川永野川、栃木市大久保町[4]栃木土木事務所
  • 桜岡建設(代表取締役・桜岡増実、大田原市北大和久24)=[1]土木[2]堰下部工事熊川その1(基幹河川)[3]一級河川熊川、大田原市町島[4]大田原土木事務所
  • 三興工業(代表取締役・山根良信、足利市羽刈町748-3)=[1]土木[2]道路改良工事293号大月拡幅その1(緊道整備)[3]一般国道293号、足利市大月町[4]安足土木事務所
  • 三陽建設(代表取締役・鬼木征和、佐野市岩崎町1349)=[1]土木[2]道路改良工事佐野環状線その1(緊道整備)[3]一般県道佐野環状線、佐野市黒袴スマートIC[4]佐野土木事務所※廃止
  • 鈴木建設(代表取締役・鈴木建夫、那珂川町富山178)=[1]土木[2]道路改良工事小口黒羽線その1(安全道交)[3]一般県道小口黒羽線、那珂川町広瀬[4]烏山土木事務所
  • 竹沢建設(代表取締役・竹澤則男、鹿沼市下日向858-2)=[1]土木[2]護岸工事小藪川その2(基幹河川)[3]一級河川小藪川、鹿沼市花岡町[4]鹿沼土木事務所
  • 谷黒組(代表取締役・谷黒克守、那須塩原市塩原1100)=[1]土木[2]道路改良工事400号中塩原BPその6(緊道整備)[3]一般国道400号、那須塩原市中塩原[4]大田原土木事務所
  • 日豊工業(代表取締役・木澤喜人、宇都宮市中戸祭1-13-27)=[1]土木[2]道路改良工事408号真岡宇都宮BPその5(国庫道改)[3]一般国道408号、宇都宮市上籠谷町[4]宇都宮土木事務所
  • 本田工務店(代表取締役・本田元樹、那須町湯本204)=[1]土木[2]渓流保全工事白戸川その1(火山砂防)[3]白戸川那須町高久丙[4]大田原土木事務所
  • 増渕組(代表取締役社長・増渕秋雄、宇都宮市簗瀬町2500-15)=[1]土木[2]橋梁下部工事武子川その1(基幹河川・河川受託)[3]一級河川武子川、宇都宮市上欠町[4]宇都宮土木事務所
  • 丸玉土木建築(代表取締役・廣瀬徹、佐野市犬伏上町2191)=[1]土木[2]道路改良工事佐野環状線その2(緊道整備)[3]一般県道佐野環状線、佐野市黒袴スマートIC[4]佐野土木事務所※廃止
  • 丸山重機(代表取締役・丸山隆重、那須塩原市大原間西1-7-5)=[1]土木[2]道路改良工事400号中塩原BPその1(快適道交)[3]一般国道400号、那須塩原市中塩原[4]大田原土木事務所
  • 石川建設(代表取締役・石川裕之、那須塩原市高砂町5-12)=[1]企業局[2](北那須)天日乾燥床No.7・8築造工事[3]那須塩原市百村3588[4]北那須水道事務所
  • 板橋・斉藤特定建設工事共同企業体(板橋組代表取締役・毛塚均、小山市城山町1-3-26/斉藤組代表取締役・斎藤和実、小山市飯塚484)=[1]土木[2]一般県道小山下野線出井工区道路排水施設建設工事その1[3]小山市大字出井[4]栃木土木事務所
  • 飛島・斉藤・大岩特定建設工事共同企業体(斉藤建設代表取締役・斉藤一明、日光市鬼怒川温泉大原坂の下872-4)=[1]土木[2]主要地方道川俣温泉川治線上栗山トンネル(仮称)本体建設工事[3]日光市上栗山[4]日光土木事務所
  • 渡辺・小平特定建設工事共同企業体(小平興業代表取締役・石黒靖規、宇都宮市西川田町1164)=[1]土木[2]3・3・1号鹿沼宇都宮線道路排水施設建設工事その1[3]宇都宮市下栗町[4]宇都宮土木事務所
  • 日神・鬼怒川・東栄特定建設工事共同企業体(日神工業代表取締役・神宮晃、宇都宮市東塙田2-8-41/鬼怒川空調代表取締役・服部芳造、宇都宮市簗瀬3-2-3/東栄設備工業代表取締役・黒澤敏男、宇都宮市今泉町445)=[1]建築[2]栃木県立科学技術高校(仮称)管理特別教室棟新築機械設備工事[3]宇都宮市雀宮町[4]建築課
  • 浜屋・磯部・竹石特定建設工事共同企業体(浜屋組代表取締役社長・岩見高士、矢板市本町12-6/磯部建設取締役社長・磯部啓人、日光市今市1525/竹石建設代表取締役・竹石峰夫、芳賀町祖母井500)=[1]建築[2]栃木県立科学技術高等学校(仮称)普通教室棟新築工事[3]宇都宮市雀宮町[4]建築課
  • 半田・渡辺・大丸特定建設工事共同企業体(半田工電社代表取締役・瀧澤克也、足利市堀込町1701/渡辺電設代表取締役・渡辺好美、足利市大前町763/大丸電業代表取締役・大島錦二、佐野市馬門町1917-7)=[1]建築[2]栃木県立科学技術高校(仮称)管理特別教室棟新築電気設備工事[3]宇都宮市雀宮町[4]建築課
  • 渡辺・興建・上陽特定建設工事共同企業体(渡辺建設代表取締役・松尾茂、宇都宮市今泉新町180/興建代表取締役・清永幸伸、宇都宮市陽東4-19-11/上陽工業代表取締役・上野勝弘、宇都宮市鶴田町189-4)=[1]建築[2]栃木県立科学技術高等学校(仮称)実習棟その1新築工事[3]宇都宮市雀宮町[4]建築課

6人を功労者表彰
建設事業発展へ尽力

 県の功労者表彰は22年度に比べ3人少ない6人が選ばれた。表彰者は建設業、不動産業、住宅産業など25年以上継続して従事し、関係団体の役員として5年以上在職、業界の発展に寄与してきた50歳以上が対象。また年齢が50歳以上で、同産業界に30年以上継続して従事し、すぐれた功績とともに建設事業の発展に尽力した者を顕彰する。

 功労者は次の通り。(敬称略)

  • 青山昭平(青晃園代表取締役・宇都宮市)=栃木県造園建設業協会
  • 五十嵐薫(いがらし不動産代表取締役・宇都宮市)=栃木県宅地建物取引業協会副会長
  • 板橋幸雄(板橋組代表取締役会長・小山市)=栃木県建設業協会理事
  • 齋藤勉(中央電設工業代表取締役・大田原市)= 栃木県電気工事業工業組合顧問(栃木県建設業職種別団体連絡協議会)
  • 永井守(京建築設計事務所代表取締役・宇都宮市)=栃木県建築士事務所協会常任委員
  • 中村勝(水戸設備工業代表取締役社長・宇都宮市)=栃木県設備業協会理事

Comments are closed.


Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project.